FC2ブログ

イメージしながら

7がつ 29にち 日よう日

おはようございます。
台風一過の青空です。

蝉も ここぞという勢いで
鳴いています。

蝉のオーケストラをバックに
預かった曲打ちの振付を
考えていました。

いつも思うのは 無理のないこと

今出来ることを
最大限に生かす
ということです。

龍桜流は多彩な技に
特長がありますが
技を多用すれば素晴らしいか
と言えば そうでもないと
私は 考えています。

バチ先の美しさや
バチの流れのなめらかさ
太鼓の音が曲を歌う心地よさ

その土台があってこその技
と思っています。

未完成で50%で舞台に立つより
打ち込んで120%で舞台に立ち

気持ちよく演奏をしてほしいなぁ
と思います。

そんな気持ちが
朱泉に預けてくださったお二人に
伝わりますように。
















スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード